愛知県名古屋発!全国対応の太陽光発電
ヒラソルの施工実績がどんどん増加中!
現在
1017
愛知県名古屋発!全国対応の太陽光発電
ヒラソルの施工実績がどんどん増加中!
現在
1017

はじめての太陽光発電

太陽光発電とは?

一般的に「太陽光」「太陽光発電」「ソーラー」などと呼ばれる太陽光発電システムは、モジュールという太陽電池や発電された電気を処理するパワーコンディショナーなどの機器によって、太陽光の力を電力にする発電方式です。
あまり知られていないことなのですが、太陽から地球に届いている光のエネルギーは非常に大きく、もし太陽光の力を電力にすべて変換することが出来るとすると、1時間ほどの発電で、地球上の人間が1年間に消費する電力のすべてを生み出せるほどの力があるそうです。
そんな強力な太陽光発電ですが、火力発電や水力発電のように環境への影響が無く、非常に地球環境にやさしい発電方法として注目されています。

太陽光発電のメリット

災害などで停電時に非常用電力にできる

ご自宅に設置された太陽光発電システムによって電力を自家発電できるため、災害などによって発電所からの送電がもし止まってしまっても、独自に電力をまかなうことができます。災害時でも電力さえ維持できれば、お湯を沸かしたり、食事の調理をしたり、出来ることは多いです。

光熱費のが圧倒的に削減される

電力会社から電気を購入せずに、自宅の太陽光発電システムによって電力を自家発電するため、これまで支払っていた電気代が必要なくなります。(すべての利用電力が発電できた場合)またガスを電力に置き換えるオール電化やエネファームをいっしょに組み合わせて活用することでさらに光熱費を削減することができます。

余った電力を買い取ってもらえる

発電した電力をすべて自宅で利用しなかった場合は、それらのあまりの電力(余剰電力)を電力会社に販売(売電)することができます。売電することで、売電収入を得ることができます。広い土地に企業などが大規模なソーラーパネルを設置しているような取り組みの多くは、この売電収入を目的としたものです。

補助金を活用できる

クリーンで効率的な太陽光発電システムの導入を政府も応援しています。お住まいの地域によって、地方自治体からの助成金の制度がございます。補助金の申請などの手続きについては、販売事業者が代行を行いますので、設置する皆様が複雑な手続きを行う必要はありません。

メンテナンスがかんたん

自宅に設置された太陽光発電システムは、定期的にモジュールと呼ばれる太陽電池の汚れを取り、発電効率を下げないようにしてあげるだけで、長くシンプルに維持することができます。日々複雑な作業は必要ありません。

太陽光発電のデメリット

いいことばかりの太陽光発電システムですが、唯一の弱点があります。それは、太陽の光をエネルギーの元にしているため、太陽の光が届かないと発電ができないという点です。夜はもちろん、天候が悪い日なども発電することができません。また近くに高い建物があり太陽の光を遮断する場合も注意が必要です。しかし、蓄電池によって昼間に発電した電気を貯めておいて、夜に使うということも可能です。
このデメリットの事を考えても、太陽光発電システムはエコでお得で、これからもスタンダードな発電となると思われます。

設置までの流れ

太陽光発電をご自宅に導入し、実際に発電をはじめるまでの流れを大まかにご説明します。

現地調査・お見積り

 事前に図面などで確認を行い、御見積を出すことも可能です。
しかし、実際には図面だけではわからないことがあるため、現場で確認が必ず必要となります。
  • 太陽光がしっかりと受け取れる角度が確保できるか
  • 屋根はどちら向きにあるか
  • 周辺環境に問題はないか(高層マンションなど)
  • 電気配線は問題なく行えるか
  • ブレーカーに空きはあるか
など細かな点を確認し、最終的なお見積りをご提出。内容にご同意いただければ、契約となります。契約後にお住まいの自治体へ補助金の申請を行い、およそ2~3週間で承認されます。

設置工事

まずは「架台」と呼ばれるパネルを設置するための台を屋根に取り付けます。この架台設置がしっかりしていないと、屋根を傷つけてしまったりすることがあるので要注意です。架台が完成したら、その上に太陽光パネルを設置します。屋根にパネルの設置が出来たら、今度は電気工事を行い、発電された電力を送るための配線工事や売電メーターの設置などを行います

発電開始

これらの工事が完了すると、実際に発電がスタートします!

業者選びのポイント

 太陽光発電システムを支えるモジュールなどの製品は大手メーカーが販売しているため、どこから買っても同じ!?と思われている方も多いのではないでしょうか。実は業者選びをしっかりと行わなかった故に…こんなことで後悔してしまっている方が多いのです。
  • 同じ内容なのに50万円も安い業者があって損をした
  • 架電工事に不備があり、しばらくして雨漏りがしてきた
  • 実績があまり無い会社だったようで、手続きに不備が多発した
  • セールスがしつこいが、専門的な知識がなかった
こんなことにならないためには、しっかりと下記のような点について確認をした方が良いです。

実績がたくさんあり経験豊富

しっかりと工事の事績があり、経験が豊富な会社が安心です。出来れば、実際に決めようと思っているメーカーやご自宅のある地域での施工実績について確認をする方が良いと思います。実績に勝る安心はありません。

中間マージンが無い直販店

太陽光発電の販売業者の中には、その会社の主力事業ではなく、人気がある商材なのでとりあえず扱っているという場合もあります。その場合は、2次・3次代理店というように、利益がどんどんと上乗せされており、割高になっている可能性があります。

安心の施工業者

豊富な工事実績があり、出来れば遠くからやってくる業者よりも地元の安心できる業者を選びましょう。何よりも工事の実績がどれくらいあるのかがポイントとなります。

いつでもお気軽にお電話ください

0800-600-1110 メールで問い合わせる

いつでもお気軽にお電話ください

0800-600-1110 メールで問い合わせる