愛知県名古屋発!全国対応の太陽光発電
ヒラソルの施工実績がどんどん増加中!
現在
1017
愛知県名古屋発!全国対応の太陽光発電
ヒラソルの施工実績がどんどん増加中!
現在
1017

よくある質問

よくある質問をキーワードで
絞り込んで検索していただけます!

新築で自宅を購入しましたがガスで導入をしました。太陽光発電システムを設置をする場合オール電化に変えた方がいいでしょうか?

新築で自宅を購入して標準でガス給湯とガスコンロが設置されている方であれば、太陽光発電を設置するからといって無理にオール電化に変えなくてもいいと思います。 ガス機器が10年から15年ぐらいが寿命と…

太陽光パネルに雷が落ちる事はありますでしょうか?

雷は大きく分けて2種類ございます。 1つは対象物そのものに落雷する「直撃雷」です。 もう1つは周辺に落雷した際に電圧が誘導電流を起こし高圧電流が入ってくる「誘導雷」です。 直撃雷が原因になった雷…

太陽光発電システムを導入後、機器の操作は必要でしょうか?

全く必要ございません。 発電、売電、買電の切り替えすべてにおいて自動運転しますので、細かい操作等の手間がかからないのが特徴です。 逆に機器を触ってしまうと接触不良等に繋がる可能性がございますので、…

住宅用の太陽光はどのくらい載せるのが最適でしょうか?

一般家庭の平均年間電力消費量は、およそ4,500KWh/年という統計値がございます。 4~5kW程度の太陽電池を設置することで、使用電気量をほぼまかなうことが可能です。 設置可能面積や家族構成、電…

工事の際、雨樋に負荷は掛からないのですか?

雨樋にスライダーを掛ける際は、クッションを当てますので若干の負荷は掛かりますが、 破損や傷がつく心配は御座いません。万が一破損や傷がついた場合は処理致しますのでご安心下さい。…

業者選びはどうすれいいのでしょうか?

家の屋根は千差万別です。屋根の広さ、材質、方角や傾斜角度を確認した上で、どのようにパネルを設置するか決めてから設計します。 太陽光発電システムは設置可否について各メーカーで規約がございます。 当た…

隣近所の方も太陽光を設置していますが、実際どうなんでしょうか?

地球温暖化をはじめ、酸性雨、生態系の変化など地球環境は目にみえて悪化しているのはご存知かと思います。 これらの要因としましては石油、石炭など化石燃料の大量消費による環境破壊が挙げられています。 対…

屋根にテレビアンテナがありますが、発電に影響ありますでしょうか?

既設のアンテナが太陽電池の南側にある場合は移設することが必要になるかと思います。 アンテナに限らず、煙突も同様です。 アンテナは発電に影響ない場所へ移設が可能ですが、煙突は当然移設出来ません。 …

そもそも太陽光発電を導入するメリットは?

ご自宅やガレージ等の屋根スペースをより有効的に使いながら、電気代を大幅に節約する事が最大の目的となります。 太陽光発電の仕組みは、太陽の力を使って生み出した電気を使用、余った電気は電力会社に買い取っ…

屋根形状が複雑ですが、設置出来るのでしょうか?

屋根形状や面積、屋根材等は十人十色です。 特に寄棟(屋根頂点から4方向に傾斜している形状)の屋根は、台形面や三角形面がございます。 好みにもよりますが、レイアウトを重視されるようでしたら台形パネル…

kW(キロワット)とkWh(キロワットアワー)は何が違うのでしょうか?

●kW(キロワット) ”瞬間瞬間に最大でどれくらい発電できるのか”を表す値のことです ●kWh(キロワットアワー) kWhの「h」は時間を表します。 つまり”時間内に発電した電力量”を表す…

パワーコンディショナーってどんな物ですか?

パワーコンディショナーは直流電力を交流電力に変換する装置です。 ご家庭や事務所、工場等では交流電源を利用していますが、太陽光パネルからの出力は直流です。 その為、太陽光パネルで発電した電力を利用す…

施工保証が手厚い理由は何でですか?

施工に自信が有るのはもちろんの事、あいおいニッセイ同和という損害保険会社の建設業総合保険に加入しておりますのでお客様や働いてもらっている職人に負担が出ないように保険に加入しております。 安心して弊社…

来年の4月に新築を建てる予定ですが今年度売年単価で申請はできるのでしょうか?

太陽光システムのご契約を頂いて経済産業省に設備認定の申請を行って、各電力会社に申請をしていれば 今年度の売電単価が適用されます。 …

太陽光発電設置と合わせて屋根塗装はした方が良いのですか?

築年数が10年以上でスレートの屋根の方は太陽光発電を設置する前に塗装されても良いかと思います。 基本的に劣化する屋根の面は南面ですので、南・西・東は太陽光パネルを設置しますので 通常10~15年程…

いつでもお気軽にお電話ください

0800-600-1110 メールで問い合わせる

いつでもお気軽にお電話ください

0800-600-1110 メールで問い合わせる