愛知県名古屋発!全国対応の太陽光発電
ヒラソルの施工実績がどんどん増加中!
現在
1017
愛知県名古屋発!全国対応の太陽光発電
ヒラソルの施工実績がどんどん増加中!
現在
1017

どこで太陽光を設置したらいいのか分からない

金額比較

太陽光発電システムを購入する方法は、訪問販売・ショッピングモールでのイベント・自社インターネットサイト・一括見積もり・家電量販店・新築樋工務店・町の電気屋さんなどが代表的に太陽光発電システムを購入出来る方法です。
価格帯は大きく分けて3つに分類されます。
高価格帯:訪問販売、電話営業、ショッピングモールでのイベントです。
中価格帯:家電量販店、工務店、町の電気屋さんです。
低価格帯:一括見積もりサイトや自社インターネットサイトです。
どんな業界でもそうですが、攻めの営業をしている業者から購入すると、同じ商品であったとしてもどうしても購入金額が高くなってしまいます。
太陽光発電に興味・関心が薄い方に購入して頂こうする場合、沢山の営業経費や人件費がかかってしまう事からその媒体で購入してしまうと高くなってしまいます。
中間層の価格帯は待ちの営業をしていますが、太陽光発電システム自体を積極的に販売する事があまり無いので、商品の仕入値段や工事値段等の物理な値段が割高であり得意としていない事が原因でしょう。
低価格帯のインターネットを活用した媒体は、広範囲の地域を最小限の広告費で新規のお客様を不特定多数獲得ができ、太陽光発電システムを販売する事に特化する事により商品の仕入れや工事値段を抑える事が出来ます。
しかし知名度の無さから新規のお客様を獲得出来ていない会社や、価格競争により利益や工事費を削る業者もいますので気を付けた方がいいでしょう。
よくお客様から同じ商品なのに何故そんなに金額が違うの?とご質問を受けますが、太陽光発電システムの商品の性質上お客様の屋根に合った物を設置させて頂いておりますので、1件1件のお客様により提案が異なります。
販売店によっても得意なメーカーや不得意なメーカー、何社のメーカーを取り扱いしているかの違いもあるでしょう。
太陽光発電システムという商品は1日~2日で工事が完了しますので近隣の地域で毎日工事を行えるかどうか、一流の職人を低価格帯で工事が提供出来るかどうかで変わってきます。
どんなお客様でも同じ商品で同じ工事の内容であれば、金額だけに焦点を当てれば値段は安いに越した事はないでしょう。

「資料いいね!社長にシェアさせていただきます」とベタ褒めするクライアント

 

信用

信用では中価格帯の自宅を建てた工務店や家電量販店がご信用頂けるでしょう。何故ならば既に他の商品を通じてその会社さんとお付き合いがある場合がほとんどだからです。
しかし近年、スマートフォンの普及により老若男女の方々が品番から逆算して商品の検索をする方が増えていると思います。それにより低価格帯の一括見積もりやヒラソル等にお問い合わせ頂く事が増えております。東北大地震の時から太陽光発電システムが急加速的に普及しておりますが、つい6.7年前は高価格帯の訪問販売等が主流でした。
しかし急加速的に太陽光発電システムが普及し出している近年では、ご近所に沢山の太陽光発電が普及している事により高価格帯の攻めの営業主体からお客様がご自身でPCやスマートフォンを使って一括見積もりや地元の太陽光屋さん等をお探しになられる事でしょう。
そこでポイントとなるのは、低価格帯のインターネットを主体をした媒体の会社をどうやって信用出来る会社かどうか見極める事が大切です。一括見積もりサイトで見積もりを取った後でもお客様自身がその会社を信用出来るかどうか探さなくてはいけません。見極めるコツとしましては、ホームページが更新されている事・施工実績何千件突破という文字だけではなく本当に施工実績が掲載されている事・会社の名前の後に「口コミ」や「評判」を入れて検索するのも一つの手段でしょう。
お客様の中には家からその会社までの距離を気にされる方もいらっしゃいますが、不具合があった時にお客様がカーディーラーに車を持って行く自動車とは違い、太陽光発電システムは不具合があった場合、製品の故障であればメーカーが、送電の不具合であれば電力会社が施工の不具合であれば弊社職人がご自宅に直接お伺いいたしますので、お客様が太陽光発電を担いでどこかへ持って行かなくてはならない事はありません。
高価格帯の訪問販売等で契約したお客様からクーリングオフ期間中にお問い合わせ頂く事は大変多いです。契約した後に本当に1社の見積もりだけで決めて良かったのか皆様不安になり、お問い合わせ頂いています。金額は高かったかも知れませんが、太陽光発電システムに魅力を感じさせてくれた会社ではないでしょうか。
高い事業料にはなりますが大人を責任だという事でご自身でご判断して下さいませ。
昨今、「消費者を守る」というのは民法でも定められております。それはプロが無知な消費者との間に情報格差があるためです。商品を購入するにも食事をするにも、知らない事を振り翳し横柄な態度を取るとプロに嫌われちゃいますね。しかし太陽光発電システムを検討しようとしているお客様は、退職者を除きお仕事をされている方です。という事はそのお客様もある分野ではプロか元プロだった訳です。わたしたちたちもこの分野以外は無知な一般消費者です。
価格×インターネット情報×勉強代×営業マンとの相性×提案力×会社の信用=点数の高い会社とご契約される事がいいでしょう。
それ以外に会社に信用を見極められるポイントとしては、取引先・メーカーや商社等から表彰状や感謝状を貰っている会社が多いです。
余談ですが、価格comの掲示板等でお客様同士や検討された事がある方がディスカッションしているのを参考にされてもいいでしょう。
ホームページも充実しておらず、口コミを検索してもヒットしない会社は売れていない会社がほとんどですので避けるのが無難でしょう。

知的な美女読書

他にも読まれている記事

いつでもお気軽にお電話ください

0800-600-1110 メールで問い合わせる

いつでもお気軽にお電話ください

0800-600-1110 メールで問い合わせる